30kmオーバーで一発免停?

6点以上で一発免停

6点以上の切符を切られると免停となります。前歴が0であったとしても、一発でアウトです。

一般道路の場合は30kmオーバーで6点=免停となります。なので、「30kmオーバー=免停」なんですが、高速道路の場合は40kmオーバーで6点なので、30kmオーバー(3点)は一発免停にはなりません。

「高速で35kmオーバーで捕まった、あぁ免停か・・・」

ではないんですね。だからと言ってスピードを出していい訳ではありませんが・・・

高速は100km制限だから140kmまでは一発免停じゃない!?

と思っていた時期が、僕にもありました。

高速道路って、どこでも100km制限なわけじゃないんですね、これが。天候によって制限速度が下がることもありますが、そもそも道路によって80km制限のところがあります。山間部を通る高速は常時80km制限の区間があるんです。

そこを、80km制限に気付かずに「高速で110kmぐらいなら捕まらないし~」と気持ちよく走っていると、見事に捕まります(経験談)。80km制限だと、120kmで走っても40kmオーバーになっちゃいます。

つまり、捕まえる側からすると、非常に捕まえやすい。

80km制限の区間は、覆面パトカーがいる確率が高いように思います。(あくまで個人的な感想です。)

スポンサーリンク

シェアする