運転免許の点数の確認、免停まであと何点か調べる方法【運転記録証明書、累積点数等証明書】

スピード違反などの交通違反で捕まったとき、反則金あいたたた・・・と思うのと同時に、

「今の自分の累積点数って何点だろう?」

「あと何点残ってるんだろう?」

って、気になるところです。

しかし、無事故無違反を続けていない限り、ハッキリと自分が今何点か把握している人は、ほとんどいません。

それくらい、いつ違反したか、何点だったか、いつ消えたのか、というのは分かりにくいものです。自分では把握していませんが、点数はきっちりカウントされています。

そんな自分の累積点数は、「運転記録証明書」または「累積点数等証明書」を取得することで、知ることができます。

運転記録証明書

交通違反記録が書かれた書面です。証明する期間は、1年、3年、5年を選べますが、どの期間を選んでも証明書の発行手数料は同じなので、通常は5年を選びます。

違反した日付、内容、点数が書かれています。

証明事項の最初のところに、行政処分の前歴(免停の前歴)と累積点数の欄があるので、ここで累積点数が分かります。

行政処分の前歴は、1年間無事故無違反でゼロになります。過去に免停歴があったかどうかまでは、この証明書では分かりません。

累積点数等証明書

今現在(申請当日)の累積点数に関係ある交通違反記録が書かれた書面です。

記載内容は、先述の運転記録証明書と似ているのですが、累積点数等証明書の場合、累積がゼロだと、上のような書面になります。

累積点数が残っている違反だけが記載されるので、過去に違反していても、無事故無違反で点数が消えたものについては、記載されていません。

運転記録証明書の場合は、累積されている点数もされてない点数も、両方記載されています。

上記の2つは、同一人物、同一日付で取得したものなので、比較して見ると分かりやすいですね。

取得方法

1.自動車安全運転センターの窓口で申し込む

窓口で免許証を提示し、欲しい証明書にチェックを付けて申請します。証明書は免許証の住所あてに送られてきます。

2.ゆうちょ銀行の払い込みから申し込む

警察または交番にある「経歴証明書」申込用紙に必要事項を記入し、ゆうちょ銀行の通常払い込みで申し込みます。

取得費用

運転記録証明書、累積点数等証明書、ともに1通につき630円です。

即日交付ではありませんが、数日後には送られてきます。筆者の場合、月曜に申請して木曜に届きました。思ったより早かったです。

スポンサーリンク

シェアする