一般道路と高速道路で点数・罰金が異なります。

一般道路のスピード違反

交通違反の種類 点数 反則金
15km未満 1 9,000円
15km以上~20km未満 1 12,000円
20km以上~25km未満 2 15,000円
25km以上~30km未満 3 18,000円
30km以上~50km未満 6 簡易裁判で罰金決定(赤キップ)
罰金はおよそ6~8万円。ケースにより異なる。
60km超過で10万円にもなる場合も。
50km以上~ 12

高速道路のスピード違反

交通違反の種類 点数 反則金
15km未満 1 9,000円
15km以上~20km未満 1 12,000円
20km以上~25km未満 2 15,000円
25km以上~30km未満 3 18,000円
30km以上~35km未満 3 25,000円
35km以上~40km未満 3 35,000円
40km以上~50km未満 6 簡易裁判で罰金決定(赤キップ)
50km以上~ 12

上記の反則金の額は、いずれも普通車の場合です。

一般道路も高速道路も、超過速度が大きくなるにつれ、点数と反則金の額が大きくなっています。

免停になったらどうなるの?

免停、つまりは免許停止。免許が停止ということは、運転できないということです。

免停の効力が開始されるのは、後日送られてくる書類に記載してある運転免許停止処分者講習(免停講習)、または出頭して免許証を預けた日からとなります。(60日免停まで)

ですので、ネズミ捕りで捕まったときに即免停になるわけではなく、しばらくはそのまま運転できるので、捕まった後でもそのまま車を運転して帰ることができます。

違反点数と免停期間

免停の期間は、違反点数と前歴の回数によって、30日~180日と定められています。前歴が無い場合は、6点以上で初めての免停となります。

免停
期間
30
60
90
120
150
180
前歴
なし
6~8点 9~11点 12~14点 免許取消
1回 4~5点 6~7点 8~9点 免許取消
2回 2点 3点 4点 免許取消
3回 2点 3点 免許取消
4回 2点 3点

前歴があればあるほど、免停までの点数が小さくなり、かつ、停止期間も長くなります。なお、免停期間が終わると累積点数は0になります。代わりに、前歴がプラス1されます。

前歴とは

前歴とは、過去に免停を受けた回数のことです。前歴の累積期間は3年ですが、1年間無事故無違反だと前歴がリセットされます。この辺は点数と同じです。